美容

【必見】モエリフトの口コミと効果を徹底調査!40代50代のしぼみ肌に最適♪

モエリフト

「夕方になるとほうれい線がくっきり💦」
「顔全体のたるみが気になる」

ショックを受ける女性

歳を取るにつれ、自分の肌の老化を気にすることが増えますよね。

ハリのない「しぼみ肌」の自分を見て、落ち込むこともしばしば。

「若いころの肌に戻りたい!」と、なにかいいものがないか探している方も多いのではないでしょうか?

私もそんな1人。
エイジングケアに効く化粧品を必死で探して来ました。

そんなときに見つけたのがモエリフト(Moe Lift)!

モエリフト


スキンケアの最後に塗るだけの簡単ケアで
ハリがアップする!❣

と、ネット上で話題になっているクリームです。

とはいえ、本当の評判がわからなければ、買う決心もつきにくいですよね。

そこで、この記事では、実際の口コミや評判を集めてみました!

モエリフトを買うべきか悩んでいる方!
必見ですよ♪

モエリフトのリアルな口コミ情報を紹介!

モエリストユーザーのリアルな口コミはどうなのでしょうか?🤔

疑問に感じている女性

モエリストに対する良い口コミは?

実感した良い感想は?
・モエリフトを使い始めてから肌にハリが!実年齢よりも若く見られることも増えました。

・いつものスキンケアの最後に塗るだけなので忙しいときでも簡単にケアできて助かる。

・目元のシワが少なくなったような気が。乾燥することも少なくなってきました!

・夕方になると目立っていたほうれい線がモエリフトを使い始めてから目立たなくなりました。とてもうれしいです。

・肌にハリが出て、化粧もしやすくなりました。

モエリフトを使っている人の声としては、肌にハリが出たという口コミが多いですね!
ハリに本当に効くようです。

OKマーク

他にも、若く見られることが増えたほうれい線が目立たなくなったなど、肌の若返りを実感する声も多数。肌が若返るように感じるのは、本当にうれしいですよね。

また、ケアが簡単!という声もありました。
日々忙しく過ごしている方にもピッタリそうです。

モエリフトに対する悪い口コミは?

体感した悪い感想は?

・クリームが重い。こっくりしていて保湿効果はすごかったけど、しっとりが苦手な私には合いませんでした。

・肌全体のシワが減った感じがしたものの、値段が少し高くて続けることが難しかったです。

モエリフトに対する悪い口コミは、クリーム特有のテクスチャに対する声。

しっとりする化粧品が苦手な方は、合わないと感じることが多そうですね。

不満に感じる

また、値段が高く続けることが難しかったとの声も。

ですが、公式サイトであればお得に購入できるためより続けやすくなるはずです。

モエリフトの成分や効果とは?ハリに効くのはどうして?

モエリフトは、ハリ効果に特化したクリームです。

というのも、モエリフトにはハリに効く2つの成分が配合されているため。

モエリフト

モエリフトの2つの成分とは

・Fiflow BTX(フィフロー)
・うるおいヴェール

これらの2つの成分。

それぞれどのような働きをするものなのでしょうか。

モエリフトに含まれるFiflow BTX(フィフロー)とは?

Fiflow BTX(フィフロー)とは、フランス生まれの保湿成分のこと。

かたい肌を内側からやわらかくする働きを行います。

フィフローは球体の成分です。
そのフィフローが肌の内側に浸透すると、球体の周りにさらに球体が張り付いたようなミゼル構造に変化します。

そんなミゼル構造はハリのない「しぼみ肌」にハリを与えます。

ミゼル構造になることで、肌にハリが生まれるのです。

ですが、ハリが生まれるだけでは、ハリは持続されません。

というのも、40代50代となると、肌の皮脂量も減少し砂漠肌になってくるため。

皮脂がないと、肌を保護する働きも弱くなっており、せっかく生まれたハリがすぐに元に戻ってしまいます。

そこで必要なのが、もう1つの成分である「うるおいヴェール」

フィフローによって生まれたハリを肌にとどめておくために、皮脂の代わりを果たしてくれるようなヴェールを施すのです。

モエリフトに含まれるうるおいヴェールとは?

モエリフトうるおいヴェールの成分

・スクワラン
・植物オイル
・植物エキス

の3種類。

中でも重要なのが、スクワラン
スクワランとは、水分や汗と混じり合うことで、皮脂の代わりとなる働きを行う成分。

天然由来で安心して使える成分でもあり、砂漠肌を「はずみ肌」へと変化させるのを手伝います。

モエリフトに含まれる植物オイル

・ホホバ油
・アルガンオイル
・シアバター
・オリーブ油
・マカダミアナッツ

など。
スクワランとともに、水分を肌に閉じ込める働きを行います。

そのうえ、モエリフトには、「アロエベラ葉エキス」などの9種の植物エキスも配合されているもの。これらの成分によって、ハリ成分を肌に閉じ込めます。

フィフローはもちろん、うるおいヴェールもふんだんに配合されているモエリフトならば、ハリが出るのも納得ですよね。

モエリフトをおすすめしたいのはどんな人?

モエリフトをおすすめしたいのは、40代以降のハリが気になる人。

ここに注目!

「ハリがなくなって、頬がたるんできた」
「ほうれい線が目立つようになってきた」
「忙しいけど、たるみケアをしたい」
「目元のたるみが気になる」
「若く見られたい」

などの悩みを持っている方に、モエリフトはピッタリといえるでしょう。

40代以降は、若い頃から蓄積された紫外線ダメージが出やすくなる時期です。

ハリがなくなるのも、紫外線ダメージが蓄積されたため。
紫外線ダメージにより、コラーゲンやヒアルロン酸が不足することで顔のハリがなくなり「しぼみ肌」になるのです。

そのうえ、皮脂量が少なくなるのも、40代以降。
肌を覆ってくれていた皮脂が少なくなることで、乾いた「砂漠肌」になります。

しぼみ肌と砂漠肌、どちらの悩みも抱えることになる40代以降。
そんな時期の方に、モエリフトのようなハリに特化したクリームがピッタリなのです。

そのうえ、モエリフトの使い方はとっても簡単。
いつものお手入れの最後にモエリフトを使うだけ。

まぶたや口元、デコルテや手指など、年齢が現れやすい部分にだけ、ポイント使いしてもいいでしょう。

使う時間帯は夜がおすすめ
夜は肌にダメージが溜まっているもの。

そんな夜のお手入れの最後にモエリフトを塗るだけで、ハリのある「はずみ肌」を手に入れられる可能性があります。

ただし、敏感肌の方は、肌荒れしないかどうかという点が気になりますよね。

モエリフトは、肌荒れを引き起こすといわれている

・パラベン
・エタノール
・鉱物油
・石油系界面活性剤
・合成香料
・合成着色料

という6つの成分を含んでいません。

モエリフトは6のフリー処方

そのうえ、パッチテストもしっかりと実施。
肌荒れしないかどうかきちんと確認したうえで作られているので、敏感肌の方も多く使っています。

モエリフトを生産しているのは国内の工場。

モエリフトは国内工場で生産されています。

素材も国内の工場で作られた素材を利用しているため、敏感肌の方でも安心して手に取ることができるアイテムといえるでしょう。

モエリフトの口コミまとめ!

モエリフトでどんな効果があった?

・肌にハリが出てきて、メイクしやすくなった
・目元のしわが減った
・ほうれい線が目立たなくなった
・手入れが簡単なので、忙しくても続けられる

という声がありました。

肌にハリが出てきて、見た目が若返る効果をみなさん感じておられるようですね!

高い化粧品を使うよりも、モエリフトの方がいいなんて声もあるほど。

モエリフトで、エイジングケアをしてみてはいかがでしょうか?